×

CATEGORY

CATEGORY

アプリをリリースしました。
スマホから簡単に
ご購入できます。
下のQRコードから今すぐ
ダウンロード!
竹ノ粉アプリ

竹ノ粉ブログ

食に関しての安全意識などが高まる中、「自分で口にする物を安全にできるか」そのようなことを考えたどり着いたのが竹ノ粉です。皆さんにも食の安全を身近にしていただこうという思い、日々精進していこうと思います。

ブログはこちら

CONTENTS

野菜だより 11月号

▲野菜だよりをご覧になった方には特別な特典があります。下のリンクをクリックしていただき内容をご確認下さい。

詳細はこちら

HOME»  有機肥料を販売する【株式会社竹ノ粉】いい土に欠かせない「NPK」のバランス、土壌環境を考えた肥料を長野から卸に近い価格で

有機肥料を販売する【株式会社竹ノ粉】いい土に欠かせない「NPK」のバランス、土壌環境を考えた肥料を長野から卸に近い価格で

有機肥料を販売する【株式会社竹ノ粉】長野から発信する卸に近い価格の竹粉由来肥料

有機肥料を販売する【株式会社竹ノ粉】長野から発信する卸に近い価格の竹粉由来肥料

有機肥料を販売する【株式会社竹ノ粉】は、名前のとおり竹粉を肥料の原料としています。長野の安曇野市で「自分の口にするものを安全にできるか」を日々追求してできた有機肥料の中でも特に多くの方にご好評をいただいているのが「畑すくすく」。

100%長野県産の生竹からできた看板商品です。卸に近い価格で500g・1kg・2kgの大口注文にも対応致します。土壌内にすきこんで使用する方法のほか、農作物の大敵である雑草の対策として土壌表面に撒いて使用する事もできます。プロの農家様はもちろん、ガーデニングや家庭菜園にもおすすめです。

肥料に欠かせない栄養素「NPK」

植物が育つために必要な栄養には様々なものがありますが、特に重要なものとしてNPKが挙げられるのではないでしょうか。NPKとは窒素・リン酸・カリウムの事です。これらは日本で製造・販売される肥料に必ず含める事が義務付けられているほど重要な働きをします。

N(窒素)

私たち人間の体を作る素となるのはたんぱく質ですが、動植物に必要なすべてのたんぱく質は窒素によって構成されています。化学肥料が登場する以前は自然の循環の中から生み出される堆肥や枯葉、わらといった形で農業に活用されていました。

P(リン酸)

リン酸は植物が生きるために必要なたんぱく質の合成・遺伝・代謝にとって重要な働きをしています。窒素やカリウムと比べ土中からあまり移動しない栄養素でもあるため、栄養バランスの均衡が崩れた土壌では過剰含有が認められる事もあります。つまり、いい土とは単に栄養が多ければいいわけではなく、必要な栄養素のバランスによって決まります。

K(カリウム)

カリウムは農作物にとってはもちろん、人間が生きる上でも重要な働きをする栄養素です。高血圧など生活習慣病のリスクが懸念される中で、注目されている方も多いと聞きます。農作物にとっては、開花や果実の結実の際に大きな役割を果たす事がわかっています。

有機肥料を販売する【株式会社竹ノ粉】が考えるベストな土壌の条件

有機肥料を販売する【株式会社竹ノ粉】が考えるベストな土壌の条件

有機肥料を販売している【株式会社竹ノ粉】の「畑すくすく」は、いい土づくりの事まで考えた有機肥料です。農作物が育つ基礎となる土壌には「いい土」「よくない土」があります。いい土は土中で生きる微生物たちが十分に呼吸できる事・水はけが良い事・農作物がNPKなどの栄養をたっぷりと吸収できる事・土中の微生物と農作物が共存可能である事といった条件があります。

いい土の中では、土の中にいる土壌微生物、土着菌と呼ばれる放線菌類が土壌内の有機物を分解し土の団粒化を促すため、様々な相乗効果が生まれ病害に強く良く育つ土へと変わっていきます。つまり、生き物にとって欠かせない「空気」「水」「栄養」という条件を兼ね備えた土作りに役立つ有機肥料こそが、農作物にとってもベストな肥料と言えるのです。

有機肥料の通販サイト
【株式会社竹ノ粉】が教えるお役立ちコラム

有機肥料の通販なら【株式会社竹ノ粉】

会社名 株式会社 竹ノ粉
所在地 〒 399-7104 長野県安曇野市明科七貴8701-1
TEL 0263-88-2675
FAX 0263-88-2676
MAIL info@takepowder.co.jp
HP http://www.takepowder.co.jp/